【東京ガス】ビジネスメルマガ会員登録

以下の項目を入力いただき、最後に「登録」ボタンをクリックしてください。

マークの項目は入力必須項目です。必ず入力してください。


ビジネスメルマガ ご利用規約


1.はじめに
(1)本サービスは、東京ガス株式会社(以下、「弊社」)がインターネットを通じて無料で提供するメールマガジンサービスです。
(2)本規約は、サービス利用の際の注意事項を記載しています。
(3)本サービスの利用者(以下、「会員」)は、本規約の内容に同意したものとみなされますので、配信を希望される方は必ずご一読下さい。
(4)会員が本サービスを利用するために必要となる機器類及びソフトウェア並びにインターネットへ接続するための環境などは、自らの責任と費用でご用意いただいており ます。弊社は、会員がインターネットにアクセスするための準備、方法などについては一切関与しません。


2.ご利用方法
(1)本サービスを利用するには、会員となるご本人自身が弊社所定の会員登録フォームにより、メールアドレスを登録する必要があります。
(2)会員登録希望者は、会員登録フォームにおいて必要項目を入力し、弊社に情報を送信した時点で、本規約の内容を承諾したものとみなします。
(3)本サービスの登録・解除については無料ですが、インターネットの利用に伴う通信料は会員の負担となります。


3.登録内容の変更
 2.で登録されたメールアドレスの変更をする場合、会員が所定のウェブページから手続きをすることにより、変更することができます。


4.読者登録の解除
(1)会員がメールマガジンの停止を希望するときは、所定のウェブページから読者登録の解除手続きをすることにより、配信停止とします。
(2)登録解除の手続きが完了すると、メールアドレスの情報は弊社が管理する会員管理システムから削除されます。
(3)弊社は、会員が以下に該当する場合は、何らの催告をすることなく会員の読者登録を自動的に解除いたします。
 @ 登録されたメールアドレスに対して、メール送信が一定回数以上(弊社基準による)不達となった場合。
 A 7に掲げる禁止行為・禁止事項による登録が発覚した場合。
 B 本メールマガジンを事前の予告なく廃刊する場合。
 C その他、会員が本規約に違反するなど、読者登録を継続することが不適当な事由があると弊社が判断する場合。


5.メールアドレスの利用目的
 読者登録の際お預かりしたメールアドレスは、弊社の個人情報保護方針(弊社ホームページをご参照ください)に掲げる利用目的の範囲内で適切に利用いたします。


6.免責事項
(1)会員がメールマガジンで得た情報を利用するときは、それによって生じるすべての結果の責任を会員が負い、理由のいかんを問わず、弊社は一切の責任を負いません。
(2)弊社は、本メールマガジンの内容の信頼性、正確性については、一切の責任を負いません。
(3)弊社は、理由のいかんを問わず本メールマガジンの不配、未配、遅配又は誤配によって会員に発生した損害については、一切の責任を負いません。
(4)弊社は、通常講ずべきウィルス対策で防止できないウィルス、天災事変、その他弊社の責によらない事由により会員に損害が生じた場合であっても、一切の責任を負いません。


7.禁止行為・禁止事項
会員は、次に掲げることを行ってはなりません。
@ 他人のメールアドレスで読者登録すること。
A 不正に入手又は生成した大量のメールアドレスで読者登録すること。
B 弊社のサーバに対して不正アクセスを試みること及び高負荷をかけること、その他弊社のシステムに障害を発生させようとすること。
C 本サービスにより配信されるメールマガジンの内容を、弊社に許可なく複製、転載、配布、頒布等すること。
D 本メールマガジンを営利目的で利用すること。
E 弊社及び他の会員の財産(知的財産権を含む)、名誉及びプライバシー等を侵害する行為を行うこと。
F 法令及び公序良俗に反する行為、又はそのおそれがある行為を行うこと。
G その他、弊社が不適当と判断する行為を行うこと。


8.著作権
(1)本メールマガジンによって提供される文字、写真、映像、音声等のすべての著作物、肖像、キャラクター、マーク、その他の情報に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権等)は、弊社又は当該権利を有する情報提供元に帰属します。会員は、これらの権利を侵害する行為をしてはなりません。
(2)会員は、前項に違反してトラブルが発生した場合は、会員自らの費用と責任において問題を解決し、弊社に何らの迷惑又は損害を与えてはなりません。


9.サービスの中断・停止
 弊社は、以下に該当する場合は、会員の承諾を得ることなく本メールマガジンの配信を一時中断、又は停止することがあります。この場合、弊社は、会員に生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。
 @ 定期的又は緊急に本サービス提供のためのコンピュータシステムの保守、又は点検を行う場合。
 A コンピュータシステムの不良(ウイルスの感染も含む。)、又は第三者からの不正アクセス等により、本サービスを提供できない場合。
 B 法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合。
 C 通信回線の障害、又は火災、停電、天災等の不可抗力により配信が困難な場合。
 D その他、弊社がサービスの中断・停止が必要と判断した場合。


10.サービスの終了
 弊社は、自らの判断により、本サービスの提供を終了する場合があります。この場合、弊社は、会員に対して一切の責任を負いません。


11.損害賠償
 弊社は、会員が本規約に違反する行為、又は不正若しくは違法な行為によって弊社に損害を与えた場合は、当該会員に対して損害賠償を請求することができます。


12.本規約の追加・変更
 弊社は、事前の予告なく本規約を適宜変更することができます。


13.紛争
 本規約に関し、会員と弊社との間で紛争が発生した場合は、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


ご利用規約